WORDPRESSのDBをローカルに落とした時に変更する箇所

wordpressのDBを本番サーバーからコピーしてローカルに突っ込んでテストする、ということがありますが、
そのままだとローカルのwordpressではなく本番サーバーのwordpressにログインしてしまうので
2箇所ほどDBを弄る必要があります。

とっても簡単で、テーブル名「wp_options」の「home」と「siteurl」を本番のURLからローカルのURLへと書き換えるだけ。

なんだけれど、忘れやすいのでメモ。

phpMyadminにファイルが大きすぎてインポートできないよ、って言われた時には

毎回、旦那さんに聞いてしまうのでメモ。

ターミナルにて

$ mysql5 -u ユーザー名 -p データベース名 < インポートするファイル名

で、パスワード聞かれるから入力、ENTER。
しばらくしたら読み込まれてるのでphpMyadminとかで確認する。
インポートするファイルがあるフォルダまで移動して実行したら楽。