Photosynthesic blog

夫婦でやってるWeb屋です。

2018-04-08

【Twenty Seventeenのちょこっと解説】バージョン1.5がリリースされてた。

こんにちは、みみです。

そういえばそろそろTwenty Eighteenまだ出ないのかなーとか思ってたら、Twenty Seventeenの1.5がリリースされていました。

Twenty Seventeen Theme Changelog « WordPress Codex
https://codex.wordpress.org/Twenty_Seventeen_Theme_Changelog#Version_1.5

Various code improvements for formatting. (#41057)
Use consistent wording when referring to the front page in inline docs. (#42666)
Correct the number of recent posts in a comment in template-parts/page/content-front-page-panels.php. (#42621)
Remove unnecessary comment in front-page.php. (#42820)Underline links in comments. (#43317)

ということで大した変更はなさそうですが、そもそも1.3と1.4のリリース見逃してたよね・・・。特に大事がなくてほんとに良かった・・・。

5番目の変更点に関わるんですが、Twenty Seventeenは、リンクのhover時をアンダーラインの強調でデザインしていて、これをbox-shadowに切り替えて表現しているのはいいなあと思います。
ブラウザ標準でこうなって欲しいぐらい。

ところで、Gutenbergって・・・?

さてはて、Twenty Eighteenはリリース時期がこれまでより遅れているのですが、なんでかなー。
と思ってぐぐってたら、近々「Gutenberg(グーテンベルク)」とかいうケッタイなエディターがリリースされるとか。いや、ホントはなんかチラッと聞いてはいたけれど、聞こえないふりしてました・・・。一般ユーザーには朗報かも知れないけれど、開発側としてこれは・・・悪寒しか感じないじゃないですか?

と思っている人が沢山居るみたいで良い記事が見つかりました。

制作者への影響を探る!Gutenberg (グーテンベルグ) – WordPress 5.0 搭載予定の新エディタ | GrowGroup株式会社 名古屋・東京を拠点とするDTP・Webサイト(ホームページ)の制作会社

という訳で、どうあっても逃げ場が無さそうなので、取り組むしかないらしく、取り敢えずこのブログにプラグイン入れてみたんですが、問題なく使えます。

って思ったけれど、HTML編集してショートコード突っ込むと挙動がオカシイ。てっきり、このブロッグは手打ち入力だけど他はビジュアルでーとかブロックごとに切り分けられると思ったんだけど・・・

エラーがでちゃった・・・。

・・・今のところ、GutenbergはSyntaxHighlighterを許容出来ないらしいです。そういう事したかったら、全部潔くCodeで書けよってことらしい。えー。とか言いつつ予想通りではあります。

細かいデザインパーツが増えることになるので仕事は増えるけれど、むしろ今までグチャグチャに書かれてコチラではコントロールできなかった部分を統一のクラスで設定できそうなので、それは良いかもしれない。とか前向きに捉えていこう。

個人的にはテキストサイズをS,M,L,XLとか変更出来るのは良いけれど、Custom Sizeは勘弁して欲しいのでそこだけ非表示できるとかだと嬉しいなー・・・。Colorチップの種類も限定させて欲しいなー・・・。ゴリ押しなら非表示ぐらい出来るとは思うけれどもその辺のカスタムも加味して設計されていると嬉しいな・・・。

なんかまだ人類には早すぎる気もしないでもないグーテンベルグさん、そんな感じで只今、絶賛開発中?のようなので、頑張って追いかけてみたいと思います。

公式ドキュメントはここみたいです。
https://wordpress.org/gutenberg/handbook/

この記事を書いた人

mimi

主に書いている人。愚痴が多いです。悲観的。 フロントエンド側のアレコレをイジるのが好きみたいです。 編み物と写真と珈琲とオヤツ作りが趣味。 イラストも、最近描いてないけど描きます。 Twitter