【WordPressのスリム化計画その2】CSSとJSファイルの管理にnpm-scriptsを使おう

こんにちは、mimiです。

WordPressのスリム化計画その2、CSSとJSファイルの管理の続きです。(その1はこちらから

もうすっかりSASSとjshintが無いと生きていけない体になってしまったので、Wordpressでも使えるようにしてみました。(SASSもStylusに移行するべきかなあ・・・とも思い始めています。)
browserifyしたりminifyしたりしてファイルサイズを減らすスリム化です。

gulpを使った方法は結構出回っていると思うし、npm-scriptsを使ったやり方を書いてみます。

npm-scriptsってなあに?という話は

Grunt/Gulpで憔悴したおっさんの話 – MOL
とか
npm-scripts で Web フロントエンド開発を管理する – アカベコマイリ
なんかをご参照ください。

もちろん既に、

NPM Run WordPress – The Codestead

とか、npm-scriptsでWordpressを扱っているものはあるのですが、私的には単純にSASSファイルとJSファイルの監視と構文チェック、結合、minifyが出来れば良いので自作してみました。

“【WordPressのスリム化計画その2】CSSとJSファイルの管理にnpm-scriptsを使おう” の続きを読む